neconos, LLC.

書店様へ

ご注文について

ネコノスの本は、八木書店(新刊取次部)を通じて出荷します。
各取次会社(トーハン・日販・楽天ブックスネットワーク等)へも、
八木書店経由での納品(注文扱い)が可能です。
ご注文は、八木書店までご連絡ください。

  八木書店 FAX 03-3291-2962 電話 03-3291-2968

各取次会社には、営業日換算で受注の翌々日までに搬入します。
※ご注文数が多い場合には、「出荷調整」させていただく場合があります。

返品について

フリー入帳はいたしません。「条件つき返品入帳」とさせていただきます。

1. 取引代行の八木書店に「返品了解書」をお送りください。
 「返品了解書添付の返品」のみ返品をお受けいたします。

  八木書店 FAX 03-3291-2962

2. 再出荷できない状態の返品(汚損品)は返品入帳できません。




ネコノスの本


What's on Your Mind, Tora-Chan?

『寅ちゃんはなに考えてるの?』

寅次郎(著/文)前田将多(訳)

ISBN 978-4-910710-00-6
本体価格4,800円+税
B6変型判 280ページ

人の世を眺めているのかいないのか、毎夜のようになぜか箴言をつぶやく猫、寅次郎。大人気のツイートシリーズ「寅ちゃんはなにかんがえてるの?」の中から、厳選されたつぶやきを寅ちゃんのさまざまな表情と共に収録した不思議な不思議な写真集。寅ちゃんのひと言ひと言に、納得したり、ハッとさせられたり、ちょっぴり笑わされたり。 これはもはや単なる猫の写真集ではない。人が猫に訊き、猫が人にその本質を問い直す哲学書なのだ。 1ページごとにすべて異なるレイアウトは、デザイナー必携のアート本としてもお薦め。


異人と同人II

「文庫版・雨は五分後にやんで」

浅生鴨、今泉力哉、岡本真帆、
小野美由紀、河野虎太郎、古賀史健、
ゴトウマサフミ、今野良介、スイスイ、
高橋久美子、田中泰延、ちえむ
永田泰大、野口桃花、幡野広志
山下哲、山田英季
山本隆博、よなかくん

ISBN 978-4-910710-00-6
本体価格1,800円+税
A6(文庫)版 408ページ

作家・浅生鴨による責任編集の下で、「『五分』という単語を作品中に使うこと」だけを条件に、各分野の書き手19人が自由に書いた同人誌を文庫化。小説、エッセイ、漫画、短歌、イラスト、インタビュー、パズルなど、幅広いジャンルの作品を多数掲載した文芸同人誌の枠を超えたアンソロジー集。


あざらしのひと

浅生鴨

ISBN 978-49910614-9-3
本体価格900円+税
A6(文庫)版 128ページ

月刊ファッション誌「GINZA」(マガジンハウス)で2年にわたって連載された「ゆるゆるジャージ魂」を文庫化。日常生活の中で見かける、ちょっとおかしな行動をとる人たちを、独自の視点でゆるく優しくとりあげた軽妙コラムに、表題作「あざらしのひと」ほか新たに書き下ろした長短のコラムを加えてまとめた1冊。


『まちカドかがく』

市原 真
サンキュータツオ
牧野 曜

ISBN 978-49910614-6-2
本体価格1,700円+税
A6(文庫)版 544ページ

ポッドキャストの人気サイエンス・トーク番組『いんよう!』から生まれた同人誌『まちカドかがく』。2020年秋の文学フリマで発売され、即完売した伝説の同人誌が、文庫になって再登場。牧野 曜、市原 真による小説やサンキュータツオによる「お笑い文体研究」など専門的な話題を興味のない人へ届ける『いんよう!』ならではの、ユニークな世界がぎっしり詰まったファン必読の一冊。三人による文庫版だけの特別鼎談も収録。


『相談の森』

燃え殻

ISBN 978-49910614-5-5
本体価格1,500円+税
B6変形版 224ページ

文春オンラインの人気連載「燃え殻さんに聞いてみた。」を待望の書籍化。家族との関係に、職場での振る舞いに、恋に将来に過去の失敗に。生きている限り、人はいつだって悩んでいる。そんな悩みの一つ一つに、自身も迷いながら答える燃え殻の「人生をなんとか乗りこなす方法」を大公開。ずばり解決策が示されるわけじゃないのに、なぜかホッとする回答の数々。61篇のQ&Aを収録予定。


《販売終了》「雨は五分後にやんで」

浅生鴨、今泉力哉、岡本真帆、
小野美由紀、河野虎太郎、古賀史健、
ゴトウマサフミ、今野良介、スイスイ、
高橋久美子、田中泰延、ちえむ
永田泰大、野口桃花、幡野広志
山下哲、山田英季
山本隆博、よなかくん

ISBN 978-49910614-3-1
本体価格2,500円+税
四六版 304ページ(予定)

さまざまな分野で活動する「書き手」が一同に集まったアンソロジー集。 好評だった前作「異人と同人」から、さらにパワーアップした第二弾がいよいよ登場。 今回は全著者が同じテーマでそれぞれの作品を執筆。小説、エッセイ、漫画、短歌、などが収録されています。


「異人と同人」

浅生鴨、小野美由紀、川越宗一、
古賀史健、ゴトウマサフミ、
スイスイ、高橋久美子、田中泰延、
永田泰大、幡野広志、燃え殻、
山本隆博

ISBN 978-49910614-2-4
本体価格2,000円+税
B6版無線綴じ 156ページ

さまざまな分野で活動する「書き手」が一同に集まったアンソロジー集。 第二十九回 文学フリーマーケット東京のためにつくられた同人本です。 小説、エッセイ、漫画、短文集、アート作品(風のもの)などが収録されています。


「雑文御免」

浅生鴨・著

ISBN 978-49910614-0-0
本体価格900円+税
文庫(A6)判 384頁

「文学フリマ」用に、これまでに浅生鴨が雑誌、ネットメディア、 SNSなど各所で書いてきたエッセイ、ダジャレ、インチキ格言、短編小説、回文などに加えて、 エッセイ集『どこでもない場所』に収録されなかった掌編や某公式アカウント時代に書かれた 「ノート」まで収録した、おそらく最初で最後の無選別雑文集。


「うっかり失敬」

浅生鴨・著

ISBN 978-49910614-1-7
本体価格900円+税
文庫(A6)判 384頁

「文学フリマ」用に、これまでに浅生鴨が雑誌、 ネットメディア、SNSなど各所で書いてきたエッセイ、ダジャレ、インチキ格言、 短編小説、回文などに加えて、エッセイ集『どこでもない場所』に収録されなかった 掌編も収録した言葉の断片・無選別の雑文集。第一弾の『雑文御免』だけでは 全く収まりきらず、しかたなくの第二弾。